--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.24
Wed
彼女たちの時代DVD 研修「なんで会社にこんな仕事があるかわかる必要があるからだよ」

―――――――――――――

彼女たちの時代 岡田恵和


いざ自分がその年になるとブームは既に終わっており

何から何までほんとに冴えないのだ

どんな人に私はなりたかったのだろう


クレーム班

最近こうも思うのだ

私が死んでこの世界からいなくなって一体誰が困るのだろうか

他にも涙を流してくれる人入るはずだ

仕事で困るのは23日ぐらいだ

元々そういう人生を歩んでこなかった私が悪いのはわかっている

それは誰のせいでもない社会の正でもないきっと私のせいなのだ

なんだおまえんとこは使ってもないもん売ってるのか。今からうちにきて試してみるか

そりゃあさ入社したての人間がきれたりするのはわかるよ。でもあなた何年やってるの5年でしょ。だったらさプロになろうよ。わかるよこんな仕事でプロに鳴っても仕方がないと思ってるだろ、でもなんで会社にこんな仕事があるかわかる必要があるからだよ。私はいやだいやだと思って仕事してる人間が一番嫌いなのよ。こんな仕事でもやりたい人はいるんだよ。あなたが辞めればその人は喜ぶでしょわかる

何かを忘れるほど何かに夢中になりたい

恋愛しかもうこんな木も落ちを満たすものは私にはのこされていないのだろうか

ああ、また夏が来たんだ

同期なんだあいつと私

あなたさ私みたいにだけはなりたくないと思ってるでしょ

いざ死のうと思うほどいやなことがあるわけでもなくてそれがまた凄く情けなくて

なんて叫んだんですか」なんだったかな

情けないけどね結局男だっていうのは

おめでとうございます」ありがとう、じゃお先に」おめでとうございます

取得したら国際社会で活躍できるチャンスですから

あっひょとして何をやろうか迷ってます」いや、まだやるかどうかも

歌い終わったあとに涙が出てくるんですよ、なんでなんだろう、そしてそのあと思いっきり笑えてくるんですよ

それでなんになるの」いいじゃないなんにもならなくたって

なんかすっごいいやな言い方

絶対来てね一緒に歌おうね

お姉ちゃんはいいな"さんみたいないい人見つけて」いい人かおれって

うらやましいなこういうの、俺には無理だもんな一杯一杯だもん

男の人がどう思うかなんてわかるもん

そういうふうに誰かに言われたのか」そうじゃないけど

何かのためにだったらいろんな子と頑張れるんじゃないかと思うし

でもさないものねだりなのかもなみんな

俺労働って奴相性悪いみたいなんだ

充電が必要なほどなんかしたの

田舎から夏みかん届いてたぞ

おはようとかいただきますとかいえないのか

おはようございますありがたくいただきます

同窓会のあんないきてたよ」欠席で出しといて自慢話なんて聞きたくない

私も26の頃は私の人生こんなもんなのかなって諦めてましたもの」26って俺と交際してたんじゃないのか」ああそうね

触ってないよ」恥ずかしくないんですか」あの時の人だ

堅いんだよあんたの電話は、偉そうなんだよ

あほくせえと思うのはわかるけどさ

でもそんなのは嘘認めないよそんなの、第一俺が認めないよそんなの

男なんだろなら覚悟決めろよちゃんと心を入れて電話しろよ

別れ話持ちかけられて"さん男刺したんですって

でも何もしらないもんねあの人のことなんてさ

でも良くある話って感じじゃない」そうだよね」辞めなさいよ、人のことを、人のことをよくある話なんて言うの辞めなさいよ

いつかこんなことするんじゃないかと思ってたんだよ。あんたも気をつけなさいよ、あんなふうになるんじゃないよ。

ひどすぎるじゃない

嬉しそうな顔して私はじめてみたのにあんな顔」あんただれ」会社の同僚」へー会社で仲いい奴なんていないって言ってたのに

結婚かあるわけないでしょそんなこと、冗談で言っただけだよ。このまま受験辞めて一緒に暮らせたら楽かもって、それだけだよ。だいたいなんなのよあんたたち結婚しないって言ったらそれで終わりなの、それしかないの、あんなに生きてきて、あんたもそう」私は」たく、つまんない人生だよな

それでも社員かよ2,3時間仕事が伸びたぐらいでよ、辞めたきゃやめちゃえバイトで充分なんだからさ

あっ、あんときの

なんかかっこ悪いとこみられちゃったな、かっこ悪いな

もうね、終わりなの、私もすぐ出てくるから待ってて

そりゃ事件が事件だけに2、3日話の話題にされちゃうだろうけど、それだけの話

男に言われて言い返せない自分も情けないし、そんなのたまんない、たまんない

変なの私、はじめてあった人にこんなこと話して」なんでいいじゃん、わかるもん私

一体なんなの私は

でも嬉しい、こんな話できて

ねえ、まさかまさかだよね、辞めようよ

おーい、"26歳。私はここにいます。私はここにいます。私はここにいるわよ、気がつけよバカやろう、私はここにいます。ばかやろう」"26歳。私もここにいるぞ。こらー気がつけよお前ら、ちきしょう、こっちみろ」ばかやろう」ばかやろう

なんだかばかみたいだけど私たちは声がかれるほど叫びつづけたそんなことをしても何も解決しないことは痛いほどわかってたけどそうせずにはいられない気分だったのだ。

仕方ないじゃない次にとしくってるのあんたなんだから

他の連中よりお前は使えないんだから

"さんって社員さんですよね、よくこんなのずっとやってられますよね

かわいい顔して気が強いよね

営業なんか行ったらお嫁にいけなくなるぞ

体験世体験はいるっていったわけじゃないわよ、ねえ聞いてる

そう思い出したほんとに小さな頃は自分が決めればなんにでもなれると思ってました。女の子なら・・・ 男の子なら
でもいつからなんだろう、いつから私たちは自分たちに無限の可能性なんてないことに気がついてしまったんだろう。

だって私体験できただけだよ」でもやるでしょ」 やってみよっかな」ね、決まり

別にあなたのためにやったわけじゃないからああいうやつ許せないだけ」でも、ありがとう」お礼なんかより、あんたに隙があるからじゃないのかな

悪い人じゃないとは思うけど感じは悪いよね

でもそういう男って結婚してるんだよね、不倫しかできないタイプ」よくわかるね」アンアンに書いてあった、男に好かれる女特集で

個人にとってはな最も高い買い物なんだよ

"ちょっと付き合えよ

本社がなんであんたを俺に預けたかわかるか、やめろってことだよ、俺はそう解釈してる


お前みたいな奴はみんな辞めてった。俺にこう抜かした奴がいる「ここにいると人間性を失う」って

悪いことは言わない、速い方がいいよ。俺だってあんたみたいなの傷みつけても何にも楽しくないんだよ。

男性社員はみんな経験してるんだ。女性だからね辞めとくか

ひどい格好」いいでしょうちに男がいるでもなし」うーん

へーそうやって歌うんだ」ちくしょう

姑息なやろうだな計算しやがって

そうすればパスするだろうと計算しやがって

お前たちがゼロになることなんだ、人前で自分がいかに最低な人間かを話すことによって、お前たちの中にあるちっぽけなプライドをたたきつぶすことなんだ。そこからスタートするんだ。

"から聞いた「なんか抗議されたって」あなたでしょ

楽しかった、めちゃくちゃ楽しかった、それだけで大丈夫だから私、生きていけるから私

なんとなく目で合図するようになってさ

学校サボらないって話し掛けてきた、私も生まれて初めて会社サボるからって、途中で降りて海に行った
ばかみたいだった、ばかみたいだった

さっき言ってた俺の女、っていうかファンみたいなもんかな、なっ

頼むよ、よく謝っといて、たまには外の空気吸いたいって言ってたでしょあなた

あいつは仕事のミス一度もなかったんだ、ただの一度もだよ。俺は尊敬してたんだ。

あの人たちは」帰った」"がわるいんだからね

そのうちお前にでっかい幸せ見せてやるからさ、待ってろよ」ほんと、ほんとに

私はちっとも自分のせいだとは思ってません、人のせいとしか思えません

心の何処かで、心の何処かでこいつさえいなければと
心の何処かで思っています

女には辛かったろう、へこたれたか」いいえ、あんなもので人の能力は測れないと思いますそれを証明したいと思います




なんなのそのXは宇宙人と交信でもしてるの

そんな下のもののせいにしないでさ

私も明日海にでもいこっかな」社員がなに言ってるんだ、だめだめ

相手まっちゃ駄目なんだよ、最後まで聞かせるんだよ

そんなことは言われなくたってわかってるんだ、後ろ向きより前向きな方がいいに決まってる。問題はもっと深いような気がするのだ。どっちが前なのかわからないのは私だけなんでしょうか

仕事してください課長

何にする、俺ランチA同じでいい」よくないわよ

大学は何処かって聞かれて黙り込むこともなく

自分の売上が3センチ伸びたってニヤニヤするようになるとは思えないんだよ

男できた」はー違う」なんだ違うんだ」違います

へーエリートもこういうとこくるんだな

おい営業やるってのはな血のつながりや友人関係全部使うってことなんだよ

この仕事恥ずかしいと思ってるのか、営業で言ってたことは嘘だったのか

恥かくのがいやな営業なんて俺は絶対認めないからな

そういうときこそ奥さんの腕の見せ所じゃない」なんだそんな話しにきたの」そうじゃないけどさ、ただ思っただけ

私のためにとかって無理しないでね

あんた浪人の癖に生意気よ。浪人なんて石鹸でいいのよ

うるさいななんか浪人にうらみでもあるわけ

今時分が抱えてる問題が全部うっとおしくて

でも蓋をしておけばいいんじゃないかな

そこに上手に蓋をして生きてるんじゃないかなみんな」その蓋があいちゃうことってあるのかな」人間弱いからな。現実が辛すぎると自分から蓋を開けちゃうのかもしれない

誰の話をしてるの

困ってるのか」そうじゃないけどせっかくだから話だけでもと思ってさ

こんなとこにいたんだ

なんていうのかな音楽性の違いかな

あなたたちに関係ないし、私の仕事だから」そういうと思ってた。

手伝うって言ってんだから、素直にありがとうって言えばいいでしょ

ほらちず、」よ、呼び捨て

あのさ、なんか感じ悪いんだよね

いいんじゃないですけ別に生き方が違うんだし友達じゃないんだし

良かった私一人じゃ迷っちゃうから

ほら私わかんないから、ちゃんと仕事したことないし

無理しないでどうすんだよ。無理しないでなんて軽軽しく言うな」ごめんなさい」ごめん。大丈夫だから、俺は大丈夫だから

夢に向かって努力するか受け入れるかどっちかだ

ないんだそんなハッキリした夢、ないんだ

ただのOL1って感じで

あなたからみたらバカみたいでこんな女嫌いなのかもしれないけど

普段ぼっとしてるってどういう意味」言葉どおりの意味

何が夢だこのばかやろうが

でもな文句言わずにやってんだよ、お前らと違ってな

怒鳴れば女は黙ると思ったら大間違いです

もうおってこないだろうとわかっても止まりたくなかった。

逃げるときはどっちに走っていこうなんて考えないんだななんてことを考えたりしていた

笑うこともあるんじゃん」なんでそういうこというかなあ

私がさっき言いたかったのは笑うと結構かわいいじゃんっていうことで

むかつく、やっぱ駄目私あいつ

汚いし狭いでしょ」嘘、誰が見ても汚いって言うとおもってるでしょ」じゃあ片付けなさいよ」はい

ずーっとそればっかみてると、いいと思わないよ」そういうもんかな」そういうもんよ

聞いてない」言ってないもん

なにやってる人とかって聞くでしょ」まあ、聞くけど」でしょ、何て言っていいかわからないから。

なんで"ちゃんかわいいのに」そーう、そうでしょ

"が友達連れてくるの珍しいな」珍しいんじゃなくって初めてですよ初めて

人生はうまく行かないから面白いんだそんな風にいうひとがいるたしかにそうなのかもしれない。私たちの悩みなんて、ありふれた良くあるあとで振り返ればどうってことのないものなのかもしれない

なに見てるの」うん、みんななに考えてるのかなと思って

私たちの悩みなんて、たしかにちっぽけかもしれない、でも私たちにとっては世界が滅びるのと同じくらい大きなことなんだ。

なにやってるんだよ、よろしくお願いしますだろ。歳は下でも大先輩だろ

ほーよく集めたな、ひょっとして自分で書いたんじゃないだろうな

冗談だろうが受け流すぐらいの余裕がなくてどうすんだ、そんなんで営業が勤まるのか

必ず守ってねできませんでしたはなしだから

洗濯物も一杯干してるしなんやこれ団地と同じちゃうんやないかって思ってる人が一杯いると思うんですよ」へーすごいですね、ボクなんてそこまで考える余裕なくて」外では敬語なんて止めましょうよ

ボクね、体育会やったから、部長のしごきも先輩のしごきも関係ないんですよ

僕は、あほでノー天気やから営業にむいてるんですわ。

"さんみたいに真面目に生きてきた人には辛いんやないかな

そりゃ神さんもねそのへん平等にやってくれないと俺みたいなもんがうかばれないでしょ

そういえばどうだったクラス会」楽しかったよ

ごめん、私時間ないんだ

なんか楽しそうで良かった」へー馬鹿にするかと思って」なんで

女の子の営業っていうのもいいもんだね、がんばってね

イタイイタイ、なんかいつもより痛い」久しぶりに見たなそれ

うちは女だけだから飲む相手がいなくてつまんないんだ

彼真面目だからね溜め込んじゃう感じがするの」こういうときこそ私が頑張らないと」そうよがんばってね

毎日どなんなよ

いやです私にだっていろいろ用事があるんですよ

"気分いいか」いいえ、そんな」無理すんな

見てて思わなかったか自分には無理だって」いいえそんな」ああいうやつなんだよ、この仕事で結果を残せるのは」辞表出せ

うちに無能な奴を雇う余裕があると思うか

じゃないと他の奴の首が切られるんだよ。俺だって辛いんだよ。頼むよ"さんよ

"は思ったことをぽんぽんぽんぽん言いすぎなんじゃないの」ごめんなさい」私に謝ってもしょうがないでしょ

三重にはいなかったからさ、おくじょうでさけぶようなひと

ストリートミュージシャン、かっこいいと思ってさ、三重にはいなかったからさ

相場なんて知らないから5000円入れてしまったの

あのぐらいのレベルはいて捨てるほどいるのよね

自分じゃ何にもできないからさ

一緒にいると力になれるのかななんて思ったりしちゃうの

かわいい女の子ってだけで大きな武器だよ、あとはあんたに任せればいいんでしょ、女の子でここまで出来たら立派なもんですよ

こんなふうに走っていることを私はいつか笑って思い出したりするのだろうか。私は悔しかった。あんなにいい子があんなに悲しそうな声を出さなきゃいけないことが私は悔しかった。

自分のことも何にも解決できないのになんとかしたいそう思っていた

声かけたのいらぬ心配だったかな

よく悩み相談できっぱりとアドバイスしてるのが私似は不思議でならない、どうしてあんなに簡単に答えが出せるんだろう、きっとあの人たちは知らないか忘れているに違いない、自分がどうしたらいいか悩んでる人たちは必ずしも答えなんて求めてない。答えが簡単に見つからないことは彼ら自信が一番よくわかっている。誰かに話を聞いて欲しい、誰でもいいから自分の話を聞いて貰いたいただそれだけなんだ

頼むよこういうの催促するのも気持ちのいいものじゃないから

がんばります」もう聞き飽きたなそれは、結果見せてくれよなんでもいいからよ

あー思い出したら腹立ってきた

なに偶然」あんたいるかなと思って」なんで」嘘、偶然

相手に信用されるようになれ文句を言う前に

変なのいいよそんなことしなくて

自分のことあんまり話そうとしないし

あなたって幸せねあんなお父さんもって、まっ夫としては少し物足りないけどね

今日はごめんなさい」もういいよ。 でも見られたくなかったなああいうの、見られたくなかったな。どう思った、みっともなかったろ、あそこまで言われて」そんな」嘘をつくな

私のことを心配してあんなに正直に色々話してくれたのに、私は何にも話してなくて

あなたは女の子なのに涙も見せないで悲しくなかったのかと責められました。悲しかった私にはそのときが一番悲しかった

女の子なんだからそういわれるたびにあなたじゃだめなんだって言われてるみたいで

気がつくとそれしかない私の目的はそれしかないんです

あいつにいても駄目だよなんの力もないから

ああそうですか失礼しました、なによ」ありがとう心配してくれて

会社でノルマとかあるんだったらなんで言ってくれないの、私絶対会員になるからね、はんこ持ってきたんだから

"ってよくわかんないんだけど結構めんどくさい奴だね

あいつなんでこんなとこいるんだろ」あーなんかわくわくしてきた

あの私は」"もおいで」呼び捨て

どっちがいいとか悪いとかわかんないけどやっぱり何にも言わずにいなくなるのはよくないと思うよ

いなくなっちゃやだ

彼女かわいかった、かわいかった今とても」そうだね

私もなっていいかな会員」ありがとう、ありがとう

あとでかけなおしてもいいですか」男だな」そんなんじゃないけど

彼女にとってこれでよかったのかどうかそんなことは誰にもわからないはずだ。ただ私は常識的なことを言う友達にだけはなりたくなかった。その子の気持ちをわかってあげられる、それしかできなくてもそういう友達になりたいと思った

でもだんなさんが帰ってきたら「どこにそんな金あるんだって」結局喧嘩の仲裁

冷たいもんだよな、会社なんてな

一週間やるよ、その間にあれに色つけてくれよ

今飯食ってんだけどさ

そんなに買いどきだったら自分で買えばいいだろ

子どもの頃、席替えするのがいやだった。なんでこんなことしなきゃいけないんだろうって思ってた。嫌いな子の近くになったらもう人生だ終わった気がした。でも、大人になっても席替えがあったらいいのに、今はそう思うんだ。

何なのこの女」こっちのセリフだろうが

もしもし」俺」回れ右、いいから回れ右

いいわよ、社会人が浪人生に奢ってやるわよ、でもまずかったら承知しないわよ。

そういえば、いつからだろう、友達がどの席に行くかより、となりにくる男の子が誰だろうと思い始めたのは

暇なんだね浪人は」日曜暇?暇そうだよね」忙しいわよ、社会人は。で、なに。

しょうがないな、受験生の息抜きに付き合ってやるか、忙しいけれど

お前は受けなくていいのか模擬試験は

なにそれ私のじゃない」ああ、借りた」借りたってなんでそんなことするの

返してよ」返すわよ、それにしてもあなた趣味悪いわね」なによそれ

きょうどうしたの」ああ、あれ本気だったの冗談だと思ってたごめんね

お金が全然違うよ保険もあるしね

どうした最初の威勢のよさは

だったら結果を見せてくれ、こんな報告書私は見たくない

しっかりしてよ、忙しいのに余計忙しくしてるのよ

幸せになんかなれなくても一緒にいてくれればいいやって

あなたみたいな子が幸せにならなくてどうするの

いいねこういうの告白大会みたいで楽しいね

友達のためだったら平気で男の子と喧嘩するのに、自分のことは全然駄目じゃない

お宅で書いたいものがあるんだけど、それってあなたの成績になるのかしら

どんなつまらないと思える仕事にも楽しいと思える瞬間はあるんだ。だからこそ難しいんだ。何の喜びもなかったらもっと気持ちは簡単だと思うんだ

なんでもいいと思ったことはやることにしたの

その写真変ですよねすぐわかんなかったんじゃないですか」すぐわかりました」えっ」いや、すぐでもないです

なんとなくわかります」やっぱりそう思います」いや、ごめんなさい

以上が僕のプロフィールです

なんだろう私って、ないんです説明できるものが

一番最悪なところ見られてるからかっこつけなくて話せるって言うか

お姉ちゃんどうだったお見合い だめか

でももうないんだ俺にはあんなこと、俺にはあんな瞬間はこないんだ。"にもあんな思いをさせてあげることはできないんだ」なにいってるの

私は"と一緒に何かやりたかったの。いつでもなんでも一人で抱え込まないで

人のことなんか偉そうに言えるような人間じゃないのに

あんたもいこ」そうだよ私だけじゃなんか怖いから

なんか自分の家なのに帰りたくなくてさ

父親に合わせるとか」だめだめ、まちがいなく父親に殺される、間違いなくその場で殺される

お見合い」そんな声合わせないでよ

なんだよ」ちょっと海まで借ります

ふふ、海か(釣堀で釣りをしている)

どこよこれ」あんたがナビでしょ」仕事大丈夫なの」やなこと思い出させないでよ

おーい、うーみーなんでそんなに遠いんだ



やだからねこんなの、私の寝るところないじゃない」良かったじゃないたっぷり勉強できて

だめだよ好き嫌いしたらそんなんだからあれなんだよ」あれってなによ」小さいってことじゃないの」あんたたちはすくすくすくすく育ちすぎなのよ」聞いてください。中学のときに私に身長抜かれたのが悔しくて夜中に頭を押して縮めようとしたんですよ私のこと

でもなんでだろう大人になってからの友達ってなんだかとってもいいのだ

そうだなんだかとってもいい感じなのだ

私のような田舎ものにはそんな都会的な考え方はわからない

本当の人間の生き方としては自分たちのほうが正しいそう思ってるんじゃないですか

あなたには三人も女の子がいるからそう思えるんだ」なにを、数は関係ない

ひとつ頼まれてくれないかな

いいお父さんからの伝言伝えるわよ

お前は丈夫そうに見えるけど風邪をひきやすいからきをつけろ

それとそこのはっさくみたいな色した髪の男そんな娘でも俺たちにとったら宝物みたいな娘なんだ頼んだぞ

それは違うよ。子どものことが心配じゃない親なんていないよ」たった今親から逃げてきたくせに」それはそうなんだけど

しっかしよく下りられたな

いい仕事あるといいけどなとりあえずっていうんじゃなくガキがさうちのパパの仕事はこうなんですって言えるようなさ

ねばってるらしいねここの人、俺だったら一日もたずに

怒ってないわよ呆れてはいるけど

あなた人に謝ってばかりじゃない

珍しいね、どうしたの記念日でもないのに嬉しいからいいけど

俺は子どものときから努力してきた怠けてるやつは大嫌いだった

どうして私に話してくれなかったの、仕事のことは私にはわからないから、それともそんなに話しにくい私って

ずるい」ずるくないわよ、そうなの。女子校生じゃないんだから。あんたは聞きもしないのに自分からしゃべってるだけでしょ

学生の頃は友達をなくすことをいつも怖がっていたような気がする。

おすすめVPSはこちら






―――――――――――――

関連検索ワード 動画彼女たちの時代 DVD彼女たちの時代 人間開発室彼女たちの時代 ストーリー彼女たちの時代 あらすじ彼女たちの時代 バックストリートボーイズ彼女たちの時代 主題歌YouTube 彼女たちの時代彼女たちの時代 研修彼女たちの時代 オンデマンド

―――――――――――――


この記事を読んだ人は、下の記事も読んでいます。


関連記事
trackback 0
トラックバックURL
http://matome110.blog.fc2.com/tb.php/1840-5504660d
トラックバック
カネステンクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。